Prime ReadingとKindle Unlimitedの比較。Kindleを利用する目的で読書をするならどっちを選べばいいのか?

Kindle で読書をする目的で調べているとでてきた用語
「Prime Reading(プライムリーディング)」
「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」
どちらもKindleのサービスのようだけど違いは何?

Kindleを利用する際のサービスとして「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」というものがあります。

どちらもKindle で読むことができる本が一部無料という共通点があります。

一見似ているこの2つ。でも実は全く異なるサービスなのです。

一体何が違うのか?

そこで今回は

  • Prime Reading」と「Kindle Unlimited」の違い
  • Kindleで読書をする目的ならば、どちらをつけるべきか?

について解説していきます。

Prime Reading とKindle Unlimitedの違いとは?

ここからは「Prime Reading」と「Kindle Unlimited」2つの違いを解説していきます。

Prime Reading(プライムリーディング)とは?

まずPrime Readingから解説していきます。

「Prime Reading」とは、「Amazonプライム」というAmazonが提供している有料サービスの一つです。

(※月額560円 もしくは 年額4900円)

Amazonプライム会員であれば、Kindleの中で配信されているPrime Reading指定の本を無料で読むことができます。

Amazonプライムという有料サービスはかなりお得なサービスで、

Prime Reading指定の本がKindleで一部無料で読める以外に、

  • スマホやタブレットで、2000~3000本の映画やドラマ・アニメ見放題(通信料を気にしない、「オフライン再生」が一部可能)
  • 全品送料無料(通常2,000円未満の購入は送料がかかる)
  • 200万曲の対象楽曲が聞き放題

こんな特典もあります。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは?

次に「Kindle Unlimited」の方を解説していきます。

Kindle Unlimitedは、「Kindle paperwhiteの読み放題の有料サービス」のことです。

(※月額980円)

Kindle Unlimited指定の本であればすべて読み放題のサービスですね。

Kindleに特化した読み放題サービスの一つといえます。

Prime Reading とKindle Unlimitedのデータ比較

ここからは両者の数字データの比較をしていきます。

利用料金の比較

「Prime Reading」はAmazonプライムのサービスの一つなので、ここではAmazonプライムとKindle Unlimitedの料金を比較します。

先ほど少しだけ利用料金を書いていたのですが、表にまとめると以下のようになります。

Amazonプライム
Prime Reading
月額560円 または
年額4900円
Kindle Unlimited月額980円

料金が安いのはAmazonプライムです。

Amazonプライムは月額か年額、どちらかを選ぶことができます。

もし、サービスの利用を1年以上考えているのであれば年額の方が断然安くなる計算ですね!

Kindle無料指定タイトル本の冊数比較

次に「Prime Reading」と「Kindle paperwhite」それぞれKindleで指定されている無料冊数の違いです。

どちらのほうが無料で多く読めるのでしょうか?

こちらも以下にまとめてみました。

(※以下のデータは2021年5月27日現在のものです)

Prime Reading指定本約  1,300冊
Kindle Unlimited指定本約490,000冊

その差は歴然ですね!

無料指定本の数はKindle Unlimitedの方が圧倒的に多いことが分かります。

無料でたくさんの本を読書をしたい!

という方であれば迷わずKindle Unlimitedのサービスに目がいってしまいますね。

Prime ReadingとKindle Unlimitedそれぞれにおすすめな人

Prime Readingの利用におすすめな人

Amazonの商品をよく利用する人

冒頭でも紹介した通り、AmazonプライムではAmazonの様々なお得なサービスを受けることができます。

Amazonの商品は安くてよく利用している方はAmazonプライムに加入し、ついでにPrime Readingを利用するという方法が適しています。

Amazonプライムにすでに加入している人、加入する予定の人

Amazonプライムに加入していれば、Amazon Reading指定の本は無料で利用することができます。

数多くの映画やテレビ番組見放題が目的でAmazonプライムに加入してるけど、一部のKindleの本が無料なら利用してみるか。

Prime Readingはそういう方に向いています。

あくまでPrime Readingの利用はおまけという考え方ですね。

Kindle Unlimitedの利用におすすめな人

Kindleでたくさんの本を無料で読みたい人

お金をなるべく使わずたくさんの本をKindleで読みたい!

そのような読書好きはKindle Unlimitedがおすすめですね。

月額980円でサービスを付けさえすれば、Kindle Unlimited指定の本であれば、どれだけダウンロードして読んでも追加料金が発生しません。

(※パケット通信料はのぞきます)

Kindleで読書する目的でサービスをつけるなら断然、「Kindle Unlimited」を強くすすめます。

詳しいKindle Unlimitedの解説については過去まとめた記事がありますので、そちらを読んでください。

Kindleで読書をする目的で選ぶなら間違いなく「Kindle Unlimited」です。
私はKindle Unlimitedというサービスを利用したかったので、Kindle paperwhite取得と同時にKindle Unlimitedの読み放題サービスをつけました。

まとめ

それではPrime ReadingとKindle Unlimitedの比較のまとめです。

まずPrime Readingをまとめると・・・

  • Amazonが提供している「Amazonプライム」という有料サービスの一つ
  • 無料で読めるKindleの本はかなり少なめだが、月額料金はKindle Unlimitedより安い
  • 「Amazonプライムに加入しているけど、Kindleで読める本も一部無料なら利用しよう!」という方向け

次にKindle Unlimitedをまとめると・・・

  • Kindle Unlimited対象本が読み放題の月額サービス。
  • 月額料金はAmazon Primeより若干高いが、無料で読めるKindleの本は圧倒的に多め
  • 無料でたくさんの本をKindleで読みたい!という方向け

Prime Reading 、Kindle Unlimitedはどちらも無料で読めるKindle対象本がいくつかあるという共通点はありますが、両者の料金や内容は全く異なります。

もしあなたがKindle アプリやKindle paperwhiteでたくさんの本を読みたいのならば、無料で読める指定本が多いKindle Unlimitedを強く勧めます。

データの比較でもはっきり差が出ているので、あなたのライフスタイルにあったプランでKindleの読書を楽しみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!