Kindle の読み放題(Kindle Unlimited)のメリット・デメリットとは?

Kindle (キンドル)の読み放題プランが気になっているけど、Kindleを購入する場合、このサービスは付けておくべきプランなの?

Kindle の読み放題プランをつけるかどうか悩んでいるあなたに、Kindle paperwhiteで「Kinlde Unlimitedのプラン」を活用している私が解説していきます。

Kindle とは?

まずはじめに、Kindleって何?というところから解説していきます。

「Kindle」はネット販売大手のamazonが製造、販売している電子書籍リーダーであるシリーズのことです。

タブレットの形が特徴で、Kindleシリーズの中でも私は「Kindle paperwhite」というアイテムを購入しました。

2020年12月初めに購入し、このアイテムで普段読書習慣するようになりました。

「Kindle paperwhite」に関しては以前書いたことがありますので、そちらの記事をご覧ください。

関連記事

読書好きなんだけどよく、kindle paperwhite(キンドル ペーパーホワイト)をすすめられる。このアイテムってそんなにすごいの? 今回は私一押しの読書アイテム「Kindle paperwhite」を買って使ったことがないあ[…]

Kindle Unlimited(Kindleの読み放題プラン)とは?

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」はKindleシリーズのお得なサービスの一つです。

月額税込み980円支払うだけで、なんと約12万冊以上が対象である「Kindle Unlimited対象本」が全て読み放題という、Kindleシリーズの非常にオトクなサービスとなっています。

Kindle Unlimitedのメリット

それではまずKindle Unlimitedのメリットから解説していきます。

月額980円でたくさん読める

読み放題なので、何冊読んでも月額980円を超えることがありません。

このプランで読める本は「Kindle Unlimited対象の本だけ」なのですが、一か月に100冊読むことさえ可能といういわけです。

面白くなかった本でも金銭面で損しない

表紙や内容が面白そうだから期待して買ったのに内容がつまらなくて買って損した

このように、損する気分にならないこともKindle Unlimitedの良い所です。

私は最初の数ページ見て、面白くないと感じたらすぐ読むのをやめます(笑)

新たなジャンルを開拓できる可能性がある。

これまで読んだことがないジャンルの本であってもKindle Unlimited対象であれば今まで読んだことがなかったジャンルの本に容易に手を出すことができます。

これまで自己啓発本しか読まなかったけど、せっかくなので、Kindle Unlimited対象の歴史の本を読んでみたらこれが意外と面白かった!

ってこともありえます。

様々なジャンルの本に手を出せる」という点が非常に大きいですよね。

Kindle Unlimitedのデメリット

お得感のある読み放題サービスKindle Unlimited。

しかし、そんな嬉しい読み放題サービスにも様々なデメリットがあります。

Kindle Unlimited対象の本は、対象から外れることがある。

Kindle Unlimited対象の本は、不定期に更新されるので、Kindle Unlimited対象から外れることがあります。

つまり、今Kindle Unlimited対象である本であったとしても、来月は購入しないと読めなくなるということがあるということです。

Kindle Unlimitedは、作者、好きなタイトルにこだわりがなく、いろいろな本を読んでみたいというような方向けですね。

Kindleに取り込めるのは10冊まで

自身のKindleの端末に取り込める書籍数は10冊までです。

もし次の(Kindle Unlimited指定)の書籍をKindleに取り込みたい場合は、今Kindleに入れてある10冊の中から一冊を返却(削除)しなければ次の書籍をダウンロードすることができません。

ちなみにKindle Unlimited指定の本であっても購入した場合はKindle Unlimitedの冊数にカウントされません。

Kindle paperwhiteを購入した時はKindle Unlimitedはつけるべき?

私はKindle paperwhiteで読書するために購入したのであればぜひ読み放題サービスをつけるべきだと思います。

私はKindle Unlimitedが魅力だったためにKindle paperwhiteを購入したといっても過言ではありません。

Kindle paperwhiteは2万円相当する商品ですから、その本体価格を考えた時につけない理由がないですからね。

月額税込み980円かかっても、新品の本一冊をダウンロードしてしまえば元はとれてしまうので、買ったけど使わずに放置することさえなければぜひつけていただきたいサービスであると言えます。

まとめ

まずKindle Unlimitedのメリットはこちらです。

無料でたくさん読める

面白くなかった本でも金銭面で損しない

そしてKindle Unlimitedのデメリットはこちらです。

Kindle Unlimited指定本の期間が終了することがある

Kindleに取り込めるのは10冊まで

Kindle paperwhiteを購入した時はぜひこのKindle Unlimitedのプランに加入してみてください。

もしあなたが

Kindle paperwhiteの購入を考えてみようかな?

とKindle paperwhiteの購入を検討しているのであれば、

Kindle paperwhiteや周辺機器はどれが良いのか迷っているあなたへ。

という記事を参考にしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!