【筆者実践】結婚を気に、物を早く処分した方法「宅配買取」について。

(結婚前に)断捨離をしたいけど、人からもらったもの、まだ使えるものが沢山あって、一度に手放せない・・・。

そんな悩みをお持ちのあなたに向けた記事を書いています。

結婚前の準備が忙しく、引っ越しまで時間がなかった私はこの「宅配買取」を利用しました。
素早く片づけることができ大助かりでした。

宅配買取とは?

宅配買取は、あなたの家まで運送会社の人が訪問し、処分品を詰め込んだ段ボールを回収し、買取業者が査定する買取方法のことです。

私は、結婚の前に行った、本・ゲームの大量処分は、この宅配買取を利用し、一気に物を減らしました。

おかげで、結婚準備に忙しく断捨離に時間のなかった私は非常に助かりました。

今回は私が「宅配買取」を経験してみて感じたメリット、デメリット、注意点を書いていきます。

宅配買取のメリット

宅配買取は、手間がかからない。

宅配買取の一番のメリットは、手間がかからないということです。

段ボール箱に詰めて、宅配業者に電話をして家に取りに来てもらうだけなので、手間がかかりません

段ボール箱はスーパーでよく目にする、商品を仕入れる際に不要になった中古のもので構いません。

さらに物を一つ一つ丁寧に梱包する必要はありません。(※処分品同士が傷まないよう箱の中に新聞紙など詰め物をする必要はあります)

段ボール箱に必要書類と、処分品を詰め込んで運送業者にとりに来てもらうだけでいいのです。

処分する対象物をまとめて箱に詰めて宅配業者に電話するだけなのです。

宅配なので、買取商品を外に持ち出す必要はなし。

宅配買取は、買取してもらうものが詰まった箱を外に持ち出す必要がありません。

電話やメールなどで何月何日の何時に引き取ってもらう電話をするだけで、指定した時間帯に運送業者さんがとりにきてくれます。

大量の処分品は非常に重いため、体力が苦手だったり、腰を痛めているという場合に最適です。

宅配買取のデメリット

宅配買取は素早くて一度に大量の商品を買い取ってもらえるメリットがあるかわりにデメリットもあります。

査定額の安さ

一番の悩みは買取金額の安さです。

コミック、単行本であれば1冊10円、CDも1冊5円くらいが相場です。

もちろん買取金額の業者によっても多少査定金額が変わります。

指定口座に買取金額が振り込まれた通帳を見た時に、

えっ!?買い取り額、たったこれだけ・・・?

って思う方がいるかもしれません。でもなかにはこういう方もいます。

一度に大量の不要物を処分したかったので、査定した買取金額は気にしないよ。

そういう方がこの宅配買取を利用するのに向いているかもしれません。

宅配買取の注意点

一度に処分できる宅配買取は大変便利ですが、この宅配買取をするうえで2つ注意すべきことがあります。

箱の中に詰め物をして買取品を傷めないようにすること

処分品の中に「壊れやすいもの」は入っていませんか?

運搬最中に中身のディスクに傷がついたり破損してしまう恐れがあります

買取品が破損したり、キズが入ると当然ながら買取価格がダウンしてしまいます。

箱の中でゲームソフトなどが振動しても固定されるよう新聞紙や不要な広告で構いませんので、ぐしゃぐしゃに丸めて敷き詰めておくなどの対策は必要になります。

必要な書類が箱の中に納まっているか確認すること。

買い取ってほしいソフトは全部箱の中に梱包したものの、肝心の書類漏れがあると、買取業者の処理が遅くなったり、買取商品が返品される恐れもあります。

買取に必要な書類とは、身分証明書のコピーや買取に必要なあなたの住所、電話番号などが記載された用紙といったものです。

記載された用紙は宅配買取業者のホームページでダウンロードできるものもあるので必ず印刷して記載しておきましょう。

まとめ

これまで書き出した宅配買取のメリットを書き出すと次のようになります。

一つ一つ梱包する必要がなく手間がかからない

想い処分品の持ち出し、お店へ持ち込み不要

今回は一気に処分品を売りたい場合は宅配買取がおすすめということについて書いていきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!