パソコンを無料で回収・処分するリネットジャパンを利用してみた。

家に古いパソコンがあるけど、どうやって処分したらいいか分からない

本やゲーム機、ゲームソフトはさまざまな方法(宅配買取、古本屋、フリマアプリなど)で買取してもらうことができますが、パソコンはどうやって処分すればいいのか悩んでいる方はいるのではないでしょうか?

私も1年くらいずっと放置されたままの古いノートパソコン(サポートが終了したウィンドウズ7)がありました。

今回処分したパソコンは、10年以上前に購入したパソコンです。
ウィンドウズ7のサポートが終了、そして一部のキーが押しにくくなったという物理的な不具合も発生し、新しいパソコンを購入してからは使わなくなったので処分を考えていました。

古い年式のパソコン・壊れたパソコンはどう処分すればよいか、困りますよね。

そもそもパソコンを処分するのに厄介なのは、自治体のごみに出すことができないですし古すぎるパソコンは買取専門店で買い取ってもらうことができません。(※古いパソコン=新規で発売されてから、およそ7年以上経過したパソコン)

メルカリに出しても、出品者(あなた)が気づかなかったパソコンの物理的な不具合がみつかれば、購入者からの信用を失ったり、悪い評価をつけられてしまう可能性があります。

そんな時にネットのCMで見つけたのが、パソコン回収・処分を行っているリネットジャパンという回収業者の存在です。

そこで今回は回収業者(リネットジャパン)を通じてパソコンを処分した方法について書いていきます。

リネットジャパンとは?

今回私が利用した回収業者さんは「リネットジャパン」という小型家電の回収業者です。

古い家電、壊れた家電(ただし家電4品目、一部の家電は除く)も回収・処分してくれます。

リネットジャパンは(期間限定で)パソコン回収・処分がなんと無料に!

リネットジャパンでは、2021年9月30日までの期間限定ですが、どんなに古いパソコンでも1回の利用で1つのパソコンの回収・処分が無料というキャンペーンをおこなっています(※パソコンが入っている1箱のみ)

つまり、パソコンを無料で処分するなら今がチャンスってことですね!。

しかも1箱の中に、パソコンと、リネットジャパンが回収可能な家電が入っていても、無料なのはありがたいです。

(※パソコン本体を含む回収なら1箱は無料ですが、2箱目以降もしくは1箱目もパソコンが入っていない場合は1箱あたり税込1,650円かかかります。)

リネットジャパンのパソコン回収のすごい所は、どんなパソコンでも回収・処分してくれるところです。

こんなパソコンは家の押し入れの奥でほこりをかぶっていませんか?

どんなに古いパソコンでもOK!(CRTディスプレイは有料)

どんな型式のパソコンでも回収できます。

昔のウィンドウズのOS(VistaとかXPとか)でもMACでもOKですし、ノートパソコン、デスクトップパソコンなども問いません。

ただし、ただしCRTディスプレイ(ブラウン管型)も一緒に処分する際は有料で(税込3,300円)が発生します。

壊れたパソコンでもOK!

全く起動しないパソコンでも回収可能です。

壊れているので、押し入れの奥の方でねむっている、そんなパソコンは家にありませんか??

私のパソコンはまだ動いたので、データを完全に消去して処分する「おまかせ安全消去サービス(これは有料で税込み3,300円)」を利用しました。

ハードディスクがないパソコンでも回収OK!

ハードディスクがなくても回収してくれます。

自作PCでも回収OK!

あなたが自分で組み立てたパソコンでも回収できるのはおおきいですね!

リネットジャパンを利用する際の注意点

規定サイズがある

リネットジャパンへ処分するものを段ボール箱に梱包するのですが、回収可能なサイズは、縦+横+高さの合計が140㎝以内、梱包した重量20kg以内という規定があります。
この3つの合計サイズと規定重量の条件を満たしていれば、どんな段ボール箱でも構いません。

私はよくスーパーにおいてある不要な段ボール箱を使って送りました。
使用済みの段ボール箱でも大丈夫です。

回収不可能な家電がある

処分したい家電があっても全ての家電をリネットジャパンが回収してくれるわけではないので注意が必要です。

テレビなど家電リサイクル法に基づく4品目

ストーブなど

パソコン処分の手続きの流れ(宅配回収)

それでは私が行ったパソコンの処分の方法について書いていきます。

私が行った手続きの簡単な流れは以下の通りです。

回収業者へ申し込みから登録

段ボール箱への梱包作業

佐川急便さんが、パソコンを回収しに訪問

処理完了メールが送られてくる

リネットジャパンへの申し込み

リネットジャパンの公式ホームページから手続きを行います。

【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

申し込みの際にあなたの名前、住所、メールアドレスなど個人のデータを入力し、あなたが在宅している日時(回収しに来てほしい日時)を決めます。

そして指定した日時に佐川急便さんが回収しに来られるので、それまでにパソコンを梱包した段ボール箱を用意して待っていればOKです!

段ボール箱への梱包作業

パソコンが入る段ボール箱を持っていれば、それで発送が可能です。

家に段ボール箱がなく必要な場合は、段ボール箱(有料で税込428円)を送ってもらうこともできます。

私はよくスーパーにおいてある不要な段ボール箱を使って送りました。
使用済みの段ボール箱でも大丈夫です。

佐川急便さんが、パソコンを回収しに訪問

佐川急便さんが来る前に、上の写真のように梱包して準備しておきます。

佐川急便さんが来られたら、パソコンを梱包した段ボール箱を渡せば大丈夫です!

またパソコンデータ消去代や、CRTディスプレイなど処分料金が発生する場合は、事前にお金を封筒に入れておけば段ボールと一緒に渡せます。

私は完全にデータを消去してもらいため、おまかせ安全消去サービスの料金を、佐川急便さんに支払いました。
データ消去サービスが不要な場合は、パソコンが梱包された1箱目のみ無料で回収・処分となります。

処理完了メールが送られてくる

登録したメールアドレス宛に処理完了メールが送られてきます。

これで一連の手続きは終了です。

私は申し込みをしてから17日後に処理完了のメールがリネットジャパンから送られてきました。

まとめ

それではリネットジャパンでパソコンを回収・処分に関するまとめを書きます。

~~ パソコン回収・処分の流れ ~~

1.回収業者へ申し込みから登録

2.段ボール箱への梱包作業

3.佐川急便さんが、パソコンを回収しに訪問

4.処理完了メールが送られてくる

先ほどにも書きましたが、現在リネットジャパンでは「パソコン回収・処分無料キャンぺーン」をしています。

パソコンを処分するには通常お金がかかりますが、今だけ無料というのが大きいですね。

私はまだ動くパソコンだったので、完全に消去してもらうためにデータの消去代金を支払いましたが、この処分無料キャンペーン期間(2021年9月30日まで)を使って、この機会に処分に困っているパソコンをリネットジャパンを利用して回収・処分してみてはいかがでしょうか?

【国が唯一認定】不用なPC/小型家電宅配便回収のリネットジャパン。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

パソコンを無料で回収・処分するリネットジャパンを利用してみた
最新情報をチェックしよう!