私がKindle paperwhiteを購入して約3ヵ月使用してみた感想・レビュー

今回は、私がKindle paperwhiteという電子書籍リーダーを購入してから3ヵ月使ってみた感想を書いていきます。

まず、Kindle paperwhite って何??

初めて名前を聞く方にむけ簡単に説明します。

「Kindle paperwhite」は大手ショッピングサイトamazonが製造、販売している電子書籍リーダーの一つですね。

この電子書籍リーダーがあれば、あなたが好きな時に、好きな場所でダウンロードした本を読めてしまうというのが大きな特徴です。

3ヵ月経過した今も、Kindle paperwhiteを愛用しており、私は寝る前、施設内での待ち時間などわずかな時間を使って読書する生活を続けています。

それでは本題の、「3ヵ月間Kindle paperwhiteを使用してみた私の感想」を書いていきます。

私がKindle paperwhiteを3ヵ月使ってみた率直な感想。

まず私がKindle paperwhiteを購入してみて、感じた率直の感想は以下の通りです。

たくさんの本を所持することなく、カバンのスペースを確保できた。

本を買いに行く機会が減った

Kindle Unlimited(読み放題プラン)で読みまくり。

たくさんの本を所持することなく、カバンのスペースを確保できた

私は病院の待ち時間、飲食店で注文した料理がくるまでの待ち時間のスキマ時間は読書するため、およそ3冊程度の単行本をいつもカバンの中に入れて持ち歩いていました。

「単行本3冊」って一見軽そうに見えて、これが意外と重いんです。

(ダンベルをカバンに入れているような感じでした)

ところがKindle paperwhiteは単行本1冊程度の重さなので、重さを殆ど感じません。

それどころか1冊分の重さで複数分の書籍が読めてしまううえ、複数の本でスペースをとっていたカバンの中身もスッキリしました。

私は読書が好きなのでいろんな本をどこでも読めるようにしたかったんですが、それがKindle paperwhiteを入手することによって解決できました。

本を買いに行く機会が減った。

コロナ禍の今、外出を控えている人が多くいます。

そのため、図書館や本屋さんへ行く機会が減り、外出して本を買ったり読んだりする機会が減ったという方もいるのではないでしょうか?

私もその一人です。

Kindle paperwhiteならば、家にいながら書籍をダウンロードして読むことができます。

でも試し読みしてみないと、どんな内容なのか分からないよ・・・

本を購入する前にその本は「どんな内容」なのか「読みやすい内容」なのか、当然気になりますよね?

でも心配ご無用。

Kindle にはサンプルダウンロードという、いわゆる本のお試し機能が備わっています。

このサンプルダウンロードの良いところは、最初の10ページ程度、最初の1章だけ無料など書籍の一部だけダウンロードしてお試し読みできるところです。

(※サンプル自体は無料ですが、ダウンロードにかかるパケット料金は除きます)

これ難しい内容で自分には合わないなぁ
読んでて面白くないなぁ

と思ったらサンプルを削除するもよし、

これは役に立つ内容で面白い。
ぜひ最後まで読んでみたい!

と思って気に入れば書籍を買うもよし。

なにせサンプル自体が無料だからサンプルダウンロードは損をしません。

詳しいサンプルダウンロードの内容は以下の関連記事を参考にしてください。

Kindle Unlimited(読み放題プラン)で読みまくり。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)というのは、月額980円でKindle Unlimited指定タイトルの本であれば全て読み放題という大変お得なプランなんです。

私はこのプランを知った時に、

そんなのがあるのか!読み放題ってなんて魅力的なプランなんだ

って思ってしまいました。

「食べ放題」「取り放題」・・・。

○○放題ってつくものは、誰しも気になったり関心があるものではないでしょうか?

サンプルダウンロードとは異なり、Kindle Unlimited対象の本はKindle Unlimitedに加入し、月額料金さえ払っていればすべてのページを無料で読むことができます。

私は40冊以上、Kindle Unlimitedでダウンロードして利用していました。

Kindle Unlimitedが気になったから具体的にもっと教えて!

というあなたは、以下の関連記事に書いているので参考に読んでみてください。

Kindle paperwhiteの改善点

Kindle paperwhiteはメリットだけでなく、デメリットもあります。それが・・・

カラーじゃないところ

ページをめくるのにかかる微妙な待ち時間(約0.5秒ほど)

価格の高さ(本体は約15,000円~)

おそらく、読書は好きだけどKindle paperwhiteは買わない、買うことをためらっている理由はこのあたりではないでしょうか?

カラーじゃないところ

最初に思ったのはこれです。

色がついていないので、絵や写真が黒いです。

絵や写真はやっぱりカラーがいい。
昔の白黒テレビじゃないんだから(苦笑)

それが正直なところです。

Kindle paperwhiteは単行本や小説、自己啓発など文章構成がメインの本向けに作られた感じのあるアイテムだなぁという感じがしています。

写真集、イラスト集はKindle paperwhiteでは不向きといえますが、普段自己啓発本を読む私はKindle paperwhiteは購入して正解でしたね。

本好きな方がどんな本を普段購入して読むのか、それによってKindle paperwhiteがオススメかそうじゃないかはっきりします。

ページをめくるのにかかる微妙な待ち時間(約0.5秒ほど)

次のページに進んだりするときの画面の切り替え時間が若干遅いです。

タイムラグは慣れてくると段々気にならなくなります。(最初は気になりました)

スマホでKindle読めるんだから、わざわざKindle paperwhite使う必要ないでしょ!?

Kindleはアプリでもあります。

確かにKindle paperwhiteの本体価格は安くて約15,000円程度します。

(※表示広告なし、Wi-fi設定のみの場合)

値段が高すぎ。
そんなに高いお金払って買う価値はあるの?

価格だけでみてしまうと、そう感じるかもしれません。

これらのデメリットは購入前に調べて知った情報です。
この商品を知ってから実に約半年くらいは購入しようかどうか迷いました。

Kindle paperwhiteを買おうと決断した理由。

散々悩んだけど、Kindle paperwhiteやっぱり購入しよう!

購入することに約半年もかけて悩んだ末、購入という決意をしたのは以下のようなことが理由にあげられます。

電子書籍1枚でどこでも気軽に読書を楽しみたい

コロナ禍で図書館や本屋さんへ行くことをためらっている

長時間1日最低1時間)は読書したい

読み放題プランが気になった

ブルーライトを発しない、E-inkを採用している。

寝る前に読書したい

Kindle paperwhiteを使い始めて約3ヵ月経過しましたが、私は購入したことに後悔がありません。

寝る前に利用していますし、プライベートで出かける時も持ち歩いて、外食や病院の待ち時間などで活躍しています。

Kindle paperwhiteのことがもっと知りたい!

という方は以下の記事でKindle paperwhiteの紹介をしているのでご覧ください。

みんなの感想

Twitterで見つけた、Kindle paperwhiteを使用した他の方の感想を掲載していきます。

こちらの方は「他デバイスと同期できる点」をメリットとして挙げています。


色がついていないので、イラストの参考書として向いてないのはKindle paperwhiteのデメリットですね。

総合評価

ここからはKindle paperwhiteの各性能の評価について個人的な感想を書いていきます。

(★は5段階評価で、★が多いほど、個人的に高く評価しています)

デザイン ★★★★☆

初めて実物を見た時は、こう感じました。

おおぉ、これがKindle paperwhiteか。かっこいい!
画面は(ハガキのサイズとほぼ同じで)思っていたより小さいなぁ~。

軽くて薄いので、カバンに入れる時もスペースをとりません。

また別途カバーをつけるととても愛着が沸きますし、落下しても本体への衝撃を和らいでくれます。

機能性 ★★★☆☆

ページをめくる時のわずかなタイムラグを除けば問題ないですね。

E-ink仕様で目にやさしいですし、読み放題プランは必須です。

読んでてつまらない本はすぐ返却し、次の本を手に取って先に進めます。

価格 ★★★☆☆

Kindle paperwhiteは安くても15000円~なので、少し高価な電子書籍リーダーといえます。

カラーではなく色がないモノクロなので、もう少し値段を下げてもいいのでは?というのが正直なところです。

多くの方に利用してもらいたいためにも、もう少し価格を下げてほしいところですね・・・。

個人的にはそう思いました。

総合評価 ★★★★☆

色がない、タイムラグなどのデメリットはありますが、読書好きの私は満足しています。

3ヵ月経過した今も、Kindle paperwhiteの読書を楽しんでいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まず3ヵ月使ってみて良かった点は以下の通りです。

たくさんの本を所持することなく、カバンのスペースを確保できた。

本を買いに行く機会が減った

Kindle Unlimited(読み放題プラン)で読みまくり。

そして以下はもう少し改善してほしいという点です。

カラーじゃないところ

ページをめくるのにかかる微妙な待ち時間(約0.5秒ほど)

価格の高さ(本体は約15,000円~)

これらのデメリットは購入前に調べていたので、想定内でした。

それでも私は購入しよう!と決断した理由は以下の通りです。

電子書籍1枚でどこでも気軽に読書を楽しみたい

コロナ禍で図書館や本屋さんへ行くことをためらっている

長時間1日最低1時間)は読書したい

読み放題プランが気になった

ブルーライトを発しない、E-inkを採用している。

寝る前に読書したい

個人的には購入して満足ですし、今も愛用しています。

会社へ通勤中の電車の中にいる時

病院の待合室で何十分も待たせされている時

そんな時を思い出してください。

スキマ時間や長時間、この1枚で、複数の本の内容が読めて大変便利です。

小説や単行本を紙の本で読んでいる読書家のあなたは、この電子書籍リーダーで読書する生活をしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!