Kindle paperwhiteで読みやすい本はどういう本か調べてみた。

Kindle paperwhiteを手に入れた私は毎日Kindle paperwhiteを使って読書する習慣をしています。

もはや生活の一部となっています。

しかし私は全ての本好きに対してKindle paperwhiteをオススメしているわけではありません。

なぜならKindle paperwhiteは、あなたがKindle paperwhiteを手に入れた時に読者が好んで読む本の種類によってKindle paperwhiteで読みやすい本と、そうでない本があるからです。

読書好きだから、じんさんがおすすめしているKindle paperwhiteを買ったのに、読みづらくて買って損したわ・・・。

と思われてほしくないように、この記事を書きました。

あなたが普段読んでいる本は、Kindle paperwhiteで読みやすい本なのか、Kindle paperwhiteを購入する前にこのページでぜひ検討してみてください。

Kindle paperwhiteで読みやすい本

Kindle paperwhiteで読書しているのに適している本は以下の2タイプがあります。

文字の多い本(小説、単行本・参考本など)

片手に乗るサイズのコミック

文字の多い本(小説、単行本・参考本など)

小説、有名人が書いた単行本、自己啓発本など、文字が多く文章がメインの本はKindle paperwhite向けで読みやすいです。

これは勉強する学生さんや、移動が多く仕事の合間に読書して勉強するビジネスマンに最適ですね。

Kindle paperwhiteはこのような文章が多い本向けにつくられた電子書籍リーダーといえます。

私が読む本は「自己啓発本」が多いため、Kindle paperwhiteを買って正解だったと言えます。

片手に乗るサイズのコミック

コミックの1ページの大きさは、片手に乗るサイズなのでこれもKindle paperwhiteで読むのに向いています。

あなたの好きなコミック全巻をKindleで購入すれば、コミックが好きな時に好きな巻、好きなシーンをどこでも読むことができるので、Kindlepaperwhite はお得だと言えます。

Kindle paperwhiteで読みづらい本

一方で、残念ながらKindle paperwhiteで読書するには向いていない本があります。

ここでは大きく2つ取り上げます。

サイズの大きい雑誌

写真の多い図鑑

サイズの大きい雑誌

雑誌は「B4サイズ」と大きいものが多く、1ページ内に写真と文章、大量の情報がかかれていいます。

そのため、はがきサイズのKindle paperwhiteで読むときは二本指で何度も拡大縮小をする必要があります。

ページ全体を眺めるために縮小したり、文字を読むため拡大したり、とにかく指の操作が多い本だと読むのがめんどくさいと感じてしまいます。

その結果、どうなるかというと、

Kindle paperwhiteなんて買うんじゃなかった・・・

となってしまうのです。

雑誌、B4サイズの大きい本はタブレット端末のような画面の大きいものの方が読みやすいです。

私はモータースポーツが好きなので、試しにKindle Unlimited対象(読み放題)のF1雑誌を読んでみましたが、やはり雑誌はKindle paperwhiteでは大変不便に感じました。

写真の多い図鑑

kindle paperwhiteはカラーではなくモノクロなので、写真がたくさん使われている本を読みたいという方には、あまりおすすめしません。

もし、お子さんにカラフルではない動物の写真を見せたら、お子さんはどういう反応をするでしょうか?

おそらく怖がって見たいとは思わないでしょう。

つまり、写真が多い本はKindle paperwhiteには向いてないということになります。

Kindle paperwhite購入後に、本の読みやすさを調べる方法

Kindle paperwhiteを購入した後で、テレビや本屋さんなどで紹介されている本をKindle paperwhiteで読みたいと思ったとき、

この本ってKindle paperwhiteでも読みやすい本なの?

それはKindleをユーザとしてはとても気になります。

文章だけで構成されている本であれば読みやすいですし、読者が分かりやすいように多くの写真や図が使われていたら読みづらかったりします。

Kindleで本が読みづらいかどうか調べる方法は、以下の2つの方法があります。

Kindle Unlimited指定の本をダウンロードして調べる方法

サンプルダウンロードを利用する方法

これらの方法を試し、

私が読みたい本はKindleではちょっと読みづらいな・・・

と思えば、紙の本を購入することが望ましいといえます。

それではさきほどの、Kindleで読みやすい本かどうか調べる2つの方法を解説していきます。

Kindle Unlimited指定の本をダウンロードして調べる方法

まず1つ目の方法は「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」でダウンロードして調べる方法です。

この「Kindle Unlimited」は何かというと、月額980円(税込み)支払うだけで、なん約12万冊以上が対象である「Kindle Unlimited指定の本」が全て読み放題という、Kindleシリーズの非常にオトクなサービスとなっています。

この月額読み放題プランを詳しく解説した内容は別記事に書いているので参考にしてください。

サンプルダウンロードを利用する方法

もう一つは「サンプルダウンロード」を利用するという方法です。

Kindle paperwhiteには、「サンプルダウンロード」という、読みたい本の内容のサンプルを

「第1章だけ」「最初の10ページ」

など一部だけ読める機能があります。

本によってどの程度読めるのかに違いはありますが、この方法を使えば、Kindle paperwhiteで読みやすい本なのか調べることができます。

この方法は以下の関連記事に書いているので読んでみてください

まとめ

Kindle paperwhiteで読みやすい本と読みづらい本の特徴を紹介しました。

Kinlde paperwhiteで読みやすい本は以下の2タイプがあげられます。

文字の多い本(小説、単行本・参考本など)

片手に乗るサイズのコミック

Kindle paperwhiteで読みづらい本は以下の2タイプです。

サイズの大きい雑誌

写真の多い図鑑

そして、Kindle paperwhite購入後に読みやすいか読みにくいか調べる方法は以下の2点です。

Kindle Unlimited指定の本をダウンロードして調べる方法

サンプルダウンロードを利用する方法

あなたがもしKindle paperwhiteを買う時に、どんなタイプの本をメインで読書するのかによって、Kindle paperwhiteの使いやすさや、価値観が大きく変わってくるはずです。

私は読書する本は、自己啓発に関するものが多かったので、Kindle paperwhiteは非常にマッチしたアイテムになりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【筆者おすすめ】「Kindle paperwhite」のタイプ(容量、広告有無、接続方法)
最新情報をチェックしよう!