【おすすめ】一人旅男性や子供が楽しめる広島の乗り物展示スポットとは?1時間は時間をつぶせます。

私はもともと一人旅が好きで、電車、新幹線を使っていろんな県へ旅行へ行きました。またモータースポーツも好きでレースを見るのも好きです。

そんな私が本日、広島県広島市安佐南区にある、ヌマジ交通ミュージアムという乗り物博物館に妻と初入館したのですが、乗り物好きな私は子供のようにずっと興奮してしまいました。

この「ヌマジ交通ミュージアム」。行かれたことがない方のために、特徴をいくつかご紹介します。

「ヌマジ交通ミュージアム」のおすすめどころ

乗り物系の展示がたくさんそろっている。

まずこの「ヌマジ交通ミュージアム」の2Fには、クルマ、電車、レースカー、飛行機、船・・・ありとあらゆる乗り物の展示が非常に多く展示してありました。

ここぞとばかりいろんな名車が展示してあります。

2Fに展示してあるものだけで30分は楽しめます。

私はモータースポーツ観戦が好きなのでここにあるレースカーだけで10分くらいショーケースをのぞいていました。興奮しっぱなしです。

こんなシミュレーターもありました。

私はプレイしませんでしたが、電車でGo!が好きな方はぜひ遊んでみてはいかがでしょうか?

電車好き必見、巨大ジオラマがある

3Fには巨大なジオラマが設置してあります。

ちまちま動いているクルマ、レールを走る電車。興奮しっぱなしです。

4Fは吹き抜けになっており、この巨大ジオラマを上から観察することもできます。お子さん連れの家族であれば、お子さんは間違いなく大はしゃぎする姿を想像できると思います。

この施設1Fの屋内には、「図書館」「クラフトルーム」「お土産コーナー」が、そして屋外広場にはお子さん連れ向けに、お子さんが乗れるカートやおもしろ自転車があります。

お得な観覧料である

ボリューム満点な施設で、1時間滞在以上滞在しましたが、観覧料(2F~4Fの展示室)が大人510円は満足な価格設定なうえ、なんと幼児~中学生は観覧無料なのでとても嬉しいです。

さらにこの施設近くは「アストラムライン」というモノレールが走っており、最寄りの「長楽寺駅」の改札内に設置してある利用証明書を持参するとこの施設の観覧料が割引になるサービスもあります。

最後に

広島市にある「ヌマジ交通ミュージアム」。いかがでしたでしょうか?

ここへ行ったことがない鉄道ファンなら思わず「行ってみたい!」と言わないはずがないことでしょう。

最後に公式ホームページとMAPを載せておきます。

★ヌマジ交通ミュージアム、公式ホームページhttp://www.vehicle.city.hiroshima.jp/VEHICLE_HP/Contents/01_home/0100_top/pg_top.html

乗り鉄が好きな方、子供を持つ家族連れの方は一度訪問した方がよい、大満足なスポットでした。

私が訪問した際は、検温チェック、窓口にはビニールをたらしていたりするなどと、新型コロナウイルス対策は万全でした。

広島県へ訪問の際は旅行プランの一つとして行かれてみてはいかがでしょうか?



最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!